慶應病院は医療の三越か

理系と文系の違いから、専門化の問題があがってきた。
 ある年の消化器内科教室の新年の集まりで、私は「三越デパートへ行けば、一応何でもそろっており、そこで買うものはどれも一流のものであるというように、慶應病院はどんな病気で訪れても、的確に対処できるという、デパートでいえば三越のような存在であることが期待されているのではないか。」というスピーチをした。
 ところが、OBの一人である先輩X医師より、「そのような低い意識では困る」と叱責された。「大学病院の医師は、その分野で世界の最高峰をめざすべきであり、大学病院は超一流の専門家の集団であることが必要だ。」と語る。
 今は、それぞれの患者さんが調べて自分の病気に合った最高の医師を求めて訪れる時代だから、大学病院の医師はその専門性を高めることが何よりも大事であるとの考えだ。たしかに、流通業でもデパートの形態そのものが、斜陽の時代ともいわれている。しかし、何の病気だかわからずにくるのも患者さんであり、患者さんは単に一つの病気だけを持ってくるわけではない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「慶應病院は医療の三越か」について

    Excerpt: 今まで5人の薬学生に薬局実習で指導してきたけど、この子達に 学校でも教えられているはずの「服薬指導」をしてごらんと模擬処方箋を渡し、 薬を調べたりする時間を3時間も与えて、私が患者役となってロール.. Weblog: quicksilver@WebryBlog racked: 2005-03-11 22:19
  • 慶應病院は医療の三越か 2

    Excerpt: 「慶應病院は医療の三越か」について 第1話で述べたことは、実は議論がかみ合っていない。私は、病院が三越であることを目指すべきだといったのに対して、X医師は大学で働く医師は世界一を目指すべきだといったの.. Weblog: ブログ加藤眞三 医療の維新をより良い方向に  @WebryBlog racked: 2005-03-15 01:27