ブログ9ヶ月 自由の広場


10月はずっと雨模様であったが、11月になり、ようやくすがすがしい青空の日が続いている。私のパソコンも新しいものに乗り換えて、10月のトラブル続きがウソのようだ。

毎月10日は、ブログの開始の記念日としてこのスペースを自由の広場として開放している。どんなコメントや質問、話題提供でも結構。ご自由に書き込んでください。

最近記事のアップがやや遅れ気味であるが、書きたいと思うことは貯まってきているので、徐々にアップしていきたいと考えている。

MELITともども、これからもよろしく。

この記事へのコメント

ALDテツ
2005年11月10日 18:11
加藤先生、今晩は。
 2005年1月初めより、ALD外来(水曜)に通っておりました、テツです。先生のご指導の御陰様で現在も元気でおります。AAの会にもお誘い下さり、参加致しました。が、現在は断酒会の会員となりました。有り難うございました。m(__)m

 ところで、MELITの西丸先生の記事は大変好きだったのですが、お具合が悪いようですね。先生の診察を受ける前に、NET上の酒害情報は1年近く探し回りましたが、非常にお言葉が悪いですが、精神科医の死亡原因ランクは「アル症or自殺」が多いと、結構見つけております。とても心配しております。(*_*);
2005年11月10日 20:30
しんぞうさん。ブログの開設9ヶ月目おめでとうございます。
毎日とてもお忙しくて、あちこち気に掛けながら、歯痒い思いなのではないか、と思っています。
ゆっくり更新されていましたので、この一ヶ月は、少し距離をおいてみることができました。

メリットにご参加の先生方やブログ開設されていらっしゃるみなさん方が、とてもご苦心の毎日であり、少しでも居心地よくとあれこれ工夫されているご様子に、本当にご立派だなあ改めて感心いたしました。

とても、素晴らしいお仲間にめぐまれまして、よかったですね。
ちょっと試みにわたしもブログを始めていますが、
とてもとても、足下にも及びません。
しんぞうさんのご活躍、そしてみなさまの更なるご発展を心より祈ってます。
眞三
2005年11月10日 20:57
ALDてつさん。
西丸さんは元気に更新していますので、下記ブログにも訪問してください。
http://lafaro1999.blog19.fc2.com/

ところで、今度断酒会とAAの違いについて、テツさんの感想を書いてくれませんか。断酒会のことはあまり知らないので、大変興味があります。
2005年11月10日 21:04
 しんぞう先生、こんばんは。
 先生のトップのお写真、随分前になりますが前回のより絞られて修正されてきれいに見やすくなったように思うのですが…?
 医療に関することを考える時、どこから入っても、しんぞう先生の「患者の生き方」のどこかに関連することがあるので、長年考え尽くされたことが広範囲にわたり書かれていることがよく分かり、改めてすごいなとよく思います。
 
 ところで、研修旅行の頭痛の方は大丈夫でいらしたのですか?
 これから木枯らしの季節ですので、お忙し過ぎてどうぞ血圧など医者の不養生になられませんよう・・・お願い致します。
megu
2005年11月12日 08:40
しんぞう先生、おはようございます。

いろいろ、お勉強課題があるように思います。
ゆっくり、ついていきます。どうぞよろしくお願いします。
ALDテツ_1
2005年11月14日 19:45
 加藤先生、今晩は。長女の七五三の準備でお返事が遅くなりました。すみません。西丸先生のブログは少々拝見しており、実家に帰られた件や電話が不通なのにADSLは接続できる件(技術的にはあり得ます)など、存じておりますが、メリットの書き込み等、少々心配だナット思っております。(^_^;

 断酒会とAAとの違いですが、断酒会について少々書いてみます。まず、東京の場合、各区ごとに会長さんが居られます。お名前や連絡先は公開されています。会員も実名で登録します。つまり無名では無いと言う点が違います。例会の見学も出来ますが、お名前は名乗られますね。入会金は千円でした。毎月千円の会費があります。毎回会に出ると100円払い、お茶とお菓子をご婦人会員の方に、ご用意頂いておりますね。
ALDテツ_2
2005年11月14日 19:47
 AAの様に12ステップの指針は有りません。又、宗教などに基底部が無いので、神、魂、霊、仏、...等の言葉は全く有りません。先輩や会員の経験や知識・知恵に学ぶという考え方だと思います。日めくりのカレンダーが有るのですが、例として、「断酒の先輩は、先生ではない、新入会員こそ真の、先生である」「われわれの敵は、酒ではない、われわれの敵は、自分の心だ」「酒害者の妻は、最大の被害者であるが、最良の治療者でもある」etc等、非常に沢山の啓発の言葉が書かれています。

 会員はご家族が居られる(同居している)方が多いようですね。奥様、お姉さん等の出席も多く、従って年齢層は少し高いと思います。共通点は政治的中立、自他共に助け合い、よりよき人生を目指す点だと思います。断酒会は仏教的教えが根底に有る様に思いました。簡潔に書いてみました。(^^ゞ

加藤眞三
2005年11月14日 21:09
ALDテツさん。 なるほど、断酒会は日本的な組織になっているのですね。よくわかりました。ありがとうございます。AAのほうが直輸入てきな感じがしますね。

 どちらが良いというよりは、その人が合うほうを見つければよいのでしょうね。断酒会にも興味が出てきました。

この記事へのトラックバック

  • 「ブログ9ヶ月 自由の広場」について

    Excerpt: 「ブログ9ヶ月 自由の広場」について 先生~!自分のウェブで勝手にBLOG紹介してしまい失礼しました!実はその後アメリカに行ってまた気胸を繰り返し・・・結局Stanfordで手術をしてきました。アメリ.. Weblog: ::: Random Thoughts ::: racked: 2005-11-18 16:15
  • 遺伝子組み換え作物

    Excerpt: 食の安全が揺らいでいる昨今です。米国産輸入牛肉は本当に安全なのか?先週のNews Weblog: 鳩ヶ谷雑記 racked: 2005-11-26 11:16