ブログ16ヶ月 みんなの広場

画像
ドイツでのワールドカップが始まり、いよいよ今日はオーストラリア戦となった。あまりじっくりとはみていないが、ドイツの開幕戦以来そのレベルの高さに驚かされる。優勝候補と思われる国でさえ、楽勝できるチームはそれ程ない。

やはり、4年間の中でコンディションを最高に持ち上げてくるのだろう。どこの国も真剣だ。開幕戦前のドイツと開幕後では大違いだ。いや、まだまだ、決勝戦にむけてウオーミングアップのチームもあるのだろう。

こんな中で日本はやっていけるのだろうかというのが、正直な気持ちだ。日本はオーストラリア戦をピークに持ってきていてもよいだろう。ここで負ければもう後はない。ここで、勝てれば勢いで決勝トーナメントにさえ行けるかもしれない。

わが家のジーコも心配だ。余りに日本が惨敗してしまうと、ジーコはこき下ろされるに違いない。もう、外ではジーコと呼ぶのも憚られるかもしれない。その時には、わが家のジーコはジー様と呼ぼうと今日家族会議で決定した。

前立腺が大きくてと去勢されてしまったジーコは、もう欲が食欲しかなくなり、メスへの興味がグンと落ちてきた。さびしい事だが、もう、ジー様と呼ぶにふさわしいだろう。



ブログを始めてより、色々な人とブログを通じて知り合うことができた。現在、私の医療に関する記事のメインはMELITに移行しているが、このブログサイトも離れがたいので何とか維持をしたいと思っている。

こちらのブログではジー様とドラ犬の写真のアップを中心にしようかと、考えている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ひる行灯

     しんぞう先生、こんばんは。
     とても御無沙汰しています。
     先生もジーコもドラもお元気そうで何よりと存じます。
     この度、夫の長姉の主人が左腎盂腫瘍と分かり、左の腎臓と尿管を摘出しました。義姉夫婦は家が近所で子供もできなかったので、娘のような感覚で接しています。義姉も75歳で、右上肢が事故で不自由ですので、他の義兄の嫁と交代で介護しています。私の妹は癌の転移も見られず、元気でいてくれるので助かります。
     そのようなことと、どうもパソコンの前に座っている時間が長過ぎるので、自分のブログ(ウェブリブログ)を閉じることにしました。
     MELITはいつも陰ながら応援しています。
     
    2006年06月12日 22:11
  • しんぞう

    昼行灯さん。 余り閉じると決め付けずに、休止くらいにしてみてはどうでしょうか。また、書きたいことが出てきたときに、再開してください。私もこちらのブログは少し休みをとりながら、新しく出直しを考えています。
    2006年06月13日 23:36
  • ひる行灯

     しんぞう先生、ありがとうございます。
     はい、長ーーーい、休止と致します。
     イラストもカエル(帰る)にしました^^。
    2006年06月14日 11:08

この記事へのトラックバック