YouTubeに市民のための患者学を開講しました

昨日より、市民のための患者学をYouTube 上に開講しました。

約1年前から計画をたてはじめ、本年元旦からと思っていたのですが、思った以上にハードルが高く、準備に手間どりましたが、何とか3月にアップすることになりました。

あと、1年で大学を定年退職するという時期でもあり、動画での情報発信の場をインターネット上にと考えていた次第です。教育系YouTubeという分野が盛り上がりつつある時期でもあること、5Gがこの春からわが国でも利用可能となることなどから、YouTubeでの発信をすることにしました。丁度、新型コロナウイルスの流行が重なる時期でもあり、オンライン教育へと一気に進むことが予想されます。その意味ではよいタイミングではなかったかと思います。

思いおこせば、2005年にこのブログを起ち上げた時も、結構早かったほうかなと思っています。ネット上の動画もこれから盛り上がることと思います。このブログではYouTubeの番組を紹介し補完していこうと思います。

まずは、最初の1年間で100本あげることを目標にしたいと思っています。何よりも継続できることが大切だと考えていたので、無理をしない形で続けます。週末に2−3時間かければ、週2本のペースでアップできるかと考えています。


YouTubeの番組の登録といいねを、そして、コメントや質問などをYouTube上に書き込んでいただけますようお願い致します。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント